2007年04月15日

先週の分の穴埋めを日曜にやるキャンペーン

 本日二つ目の記事になります。

 三国志大戦のお話。

 この週末は局地戦大会でしたね。
 フォーマットは「武力5以上縛り」。
 金、土とサブICで手応えを確認。
 日曜日にメインを回しました。
 メインは玉璽14で終了でした。
 サブは7くらいかな・・・。

 上手い人(覇王クラス)の騎馬単ケニアが強くて強くて、捌けませんでした。
 槍無しデッキだったというのもあるんですけどね。

 自分の中で手応えがあったのは4枚麻痺矢ですかね。
 SR呂蒙 R周泰 R周ユ UC文欽 の4枚です。

 多く当たったのがケニアと槍多目のデッキでした。
 なのでR周ユが強い強い。
 赤壁厨乙って感じでした。
 知力8のSR姜維を8割ほど一発で持っていった威力にはビックリしました。

 あと弓呂布も使ってみました。
 R呂布 R華雄 SR董卓 UC閻行 というデッキ。
 そこそこ強かったです。
 一騎討ちが。

 ケニアデッキ相手に開幕攻められて、R呂布しか居ない状態になったとき、城内から出た瞬間に壁に張り付いているトウガイと一騎討ち発生。
 即撃破して自城に呂布を戻す。
 相手が残った2部隊で城門に張り付いたので呂布を出撃させると、またもや一騎討ち発生。
 撃破。
 残った1部隊も呂布で射殺してカウンター。
 悪鬼神弓でマウントして勝利でした。

 悪鬼神弓→兵法連環で大抵決着ですね。
 ビバ神弓。

 あと阿蒙を普通にぶっ放すのも結構強いですよ。




 ところで、SR顔良が3枚当たったわけですが、SR夏侯惇も3枚当たりました。
 ドリルの呪いですか?
 あとSR姜維も3枚目が出ました。
 あとSR陸孫も出ました。
 価値的にはウッハウハなのですが、全部被ってるのでトレードしなくては・・・。
 でも時間無いよう。
posted by 紫鏡 at 22:28| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 三国志大戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。