2008年02月11日

接客業って大変

 ようやく薄型PS2とデュープリズムを手に入れました。


 5年くらい前、先代PS2を中古で購入したときのことです──
 特に確認せず購入し、ノリノリで開封すると・・・。

 めっちゃヤニ臭い。

 置いておくと部屋中が臭い。
 目がシパシパする。
 シックハウスか!

 コーヒーの出がらしと消臭元(トイレ用)とファブリーズで1週間かけて、ようやく気にならない程度まで浄化できました。


 ──という苦い経験がありました。
 過去の経験というものは生かさなくてはなりません。

 まずは購入時の店員さんとの会話をシミュレーション・・・。

紫鏡「すいません、PS2の本体がほしいんですけど。」

店員「いらっしゃいませ。こちらになります。」

紫鏡「えーと、タバコ臭くないやつってありませんか?ちょっと確認させて頂きたいんですけど。」

店員「それじゃあ中身を確認してみてください。」

 ・・・まあここまでちゃんと応対してくれたら、店員LV高めの良いお店だよなぁ。


 実際はコチラ

紫鏡「すいません、PS2の本体がほしいんですけど。」

店員「はい、いらっしゃい。」

紫鏡「えーと、タバコ臭くないやつってありませんか?ちょっと確認・・・。」

店員「新品買えば?」

 いや、結局その店で中古のを買いましたけどね。
 近所で唯一デュープリズムがあった店だったからね。



 もう潰れていいよ。
posted by 紫鏡 at 12:24| 埼玉 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。